2019年4月18日木曜日

上棟作業 親子初共同作業

これから当たり前のようにこうした機会が増えていくと思いますが
父親としてどんな気持ちだったのか聞いてみたい気もしますね。
私としては、今は亡き父の姿を思い出していました。

2019年4月17日水曜日

赤木棟梁 上棟式

上棟吉日 着工式の日と同じく、雲ひとつない快晴
新人 小林にとって、初めての上棟式。緊張の中、お施主様にご挨拶させていただきました。

2019年4月13日土曜日

岡山の古民家

素晴らしい建物を見させていただきました。維持管理するだけで大変なことだと思いますが
解体してしまうと、再現出来るとは思えず、何とか遺して欲しいものです。
岡山には、前川國男さん設計の林原美術館など後世に遺すべき建物がいくつもあるように思えます。

小林棟梁 宮嶋さん 着工式

雲ひとつない快晴の中、お施主様三世代お揃いでご出席いただき着工式を執り行うことが出来ました。福富会からも五社の代表の方々にご出席、ご挨拶いただきました。
小さなお施主様の仕草が可愛らしく、神主さんとのやり取りがとても微笑ましい、心温まる着工式となりました。
ご出席の皆様、ありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

2019年4月12日金曜日

ベニシアさんの手づくり暮らし展

見に行って来ました。さすがに女性の人気は、絶大ですね。
京都の大原に自然と触れ合えるゆったりとした生活を求めて移住して来られたことも
まさに自然の流れだったのですね。
たくさんの人たちがベニシアさんの生活に憧れる理由がわかる気がしますね。

2019年4月11日木曜日

ベニシアさんの手づくり暮らし展

チルチンびとによく取材掲載されている、ベニシアさんの生活を紹介する企画展が開催されています。ベニシアさんは、現在、京都の大原にお住まいですが、以前、岡山に住んでおられた時期があり、岡山にもご縁のある方だと伺っております。
会期が15日までですが、是非、見に行ってみたいと思います。

2019年4月8日月曜日

満開の桜

弊社で施工させていただいた、笠岡信用組合岡山南支店、迎賓館。そのお隣りの福浜小学校の桜が満開になっています。春の風を受けて、桜の花びらが散り舞う風情は、美しく華麗なものです。
潔く花が散ることに美を感じる感性は、日本人ならではという説もあるそうです。

2019年4月6日土曜日

社外研修交流会

新建新聞社主催の研修会に参加してきました。
県外からも、たくさんの会社の方々が参加され、熱心に取り組んでおられました。
終了後の懇親会でも、教えていただくこと、学ぶべきことは、数多くあったと思います。
これからの私たちにとって、とても実り多き時間だったと思っております。
ご参加の皆様、そして、新建新聞社のスタッフの皆様、ありがとうございました。

2019年4月1日月曜日

入社式

新入社員二人を迎えて、社員全員が新たな気持ちで進化、成長していきます。

2019年3月31日日曜日

高屋の家の夜間撮影

昨年の9月にモデルハウスとしてオープンして以来、照明器具を点灯した状態で撮影することを
考えてきましたが、今回、プロカメラマンの方にお願いすることができました。
出来上がりが楽しみです。

2019年3月25日月曜日

若手大工 打ち合わせ中

逞ましく成長してきた二人、こっそり隠し撮りしようとしたら、気付かれてしまいました。

2019年3月24日日曜日

鉄道オタク

幼い子どもたちといえども、侮れません。
鉄道に関する知識は、半端な物ではなく、クイズを出されると我々は、ほぼ全滅。
将来が楽しみと言うか、小学生になったら、クイズ番組に出演して欲しいと思っております。
大好きなことがあるというのは、素晴らしい。

2019年3月12日火曜日

上棟吉日の餅投げ

若手大工の丹波、山﨑がお施主様の餅投げのお手伝いをさせていただきました。
たくさんの方にお出でいただき、盛況中でお子さんたちも参加してくださり
とても、賑やかでした。
ご参加のみなさま、ありがとうございました。

上棟日の若手大工たち

一年間、二年間の経験が若手大工をどんどん成長させていきます。
上棟作業の前にお施主様にご挨拶させていただく姿勢、言葉もしっかりしてきました。
なによりも、作業中の動きが随分変わってきたと思います。
これからの彼らの進化、成長が楽しみです。

2019年3月9日土曜日

城谷棟梁 宮嶋さん 上棟吉日

桜の開花予想を早めるような上天気になりました。
花粉症には悩ましい天候ですが。
棟上げ後の餅投げまで、素晴らしい晴天、まさに上棟吉日でした。
城谷棟梁は、小さな可愛らしいお施主様との楽しい交流ができた一日でした。

2019年3月7日木曜日

赤木棟梁 三宅君 着工式

桜が咲きそうな暖かい日差しの中、素晴らしい着工式となりました。
赤木棟梁もお施主様より、最高の期待を込めたご挨拶をいただき、張り切って仕事に打ち込んで行けそうです。一緒に参加してくださった福富会の皆様ともども、竣工に向けて頑張ってまいります。
本日は、ありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

2019年3月4日月曜日

第21回 岡山県立岡山工業高等学校 建築科作品展

今年も素晴らしい作品がたくさん展示されていました。
毎年、作品のレベルが上がり、そして、一年生から三年への進化成長の様子を見ることができる展示になっていることも素晴らしいと思いました。
担当の先生にもお会いすることができて、生徒さんに対する熱い思いも伺うことができました。
また、お子さんの作品を見にこられた親御さんにもお会いできました。皆さんの熱心さがこの作品展を支えてくださっていると思います。
今、弊社で一人前の棟梁を目指して、日々研鑽に励んでいる若手大工のなかにも、岡山工業高等学校のOBがおります。彼らの作品をこの会場で見たことが昨日のことのようです。

2019年2月25日月曜日

ポリテクカレッジ島根 総合制作発表会

昨年に続き、入社予定の学生の発表を見学に行って来ました。
ポリテクカレッジ島根の地元である、江津市の再開発、発展を目指した研鑽、発表であり
若さのある、大変面白い内容、取り組みだと思いました。
実際に、プランして、自分たちの手を動かして、作業をしていることは、評価もされるべきですし、
なにより、本人たちにとって、いい経験だと思います。

2019年2月21日木曜日

福富会会員の活躍

高屋の家の建具を製作してくださった、守屋建具さんが、優れた木製品などに贈られる
ウッドデザイン賞に選ばれました。
山陽新聞にも、紹介されていましたが、本当に素晴らしい快挙だと思います。
ITベンチャーを経営するアメリカ人オーナーからの注文は、
「和風で斬新なデザインのテーブル」ということだったようです。
なかなか抽象的で難しい注文ですが、見事に期待に応えての受賞、凄い、おめでとうございます。
今後のより一層の精進を期待いたしております。

福富会会員の活躍

日本三大奇祭と言われる、西大寺の会陽で羽納さんが福男を勝ち取りました。
別名、裸まつりと言われる、勇壮なお祭りです。
凄い、おめでとうございます。

2019年2月18日月曜日

岩本棟梁の上棟日

岡山にしては、珍しく雪の為に延期になりましたが
今日は、素晴らしいお天気になりました。
梅の花も綺麗に咲いています。